中川式腰痛治療でストレッチングベンチが必要な人って?

中川式ストレッチングベンチを使った治療

 

中川式腰痛治療法では「激痛がともなう症状」に限っては、中川式ストレッチベンチが必要になります。

 

上の画像は「中川式腰痛治療DVD」に収録されているメニューの一部ですが「痛みが強い人の速効治療法」だけはストレッチングベンチを利用します。

 

参照:中川式腰痛治療DVD公式サイト

 

激痛がともなう腰痛のケースのみ、ベンチで角度をつけることで腰を曲げたときの痛みや負担を緩和してストレッチをしていくのです。

 

ただ、それ以外のストレッチではベンチは使いません。つまり、体が動かせる人はストレッチベンチを購入する必要はなく、DVDさえあれば完治が可能です。

 

「前屈、開脚、仰向けに寝て両足を上げる」この動作ができない方は、中川式ストレッチンベンチを使った方法から始めることになります。

 

なぜ、中川式ストレッチベンチの中古は入手困難なのか?

 

中川式ストレッチングベンチの中古出品は少ない

 

中古の入手が難しい理由は、中川式ストレッチベンチは、腰痛が完治した後でも手離す人が少ないからです。

 

まず、中川卓爾先生の考え方は、腰痛の原因とは、偏った筋肉を一方的に使った結果のため、使っていない筋肉を鍛えることで、逆方向に引っ張って治すという方法です。

 

そのため、中川式ストレッチは1回やるだけでも大きな改善効果がありますが、やり続けることで整った筋肉のバランスが癖付き、本当の完治につながります。

 

>>中川卓爾先生の「腰痛治療の常識」をくつがえす考え方

 

しかし、私たちは腰痛が治っても、偏った筋肉を使いがちな生活習慣を変えることはできません。それぞれ姿勢の癖がありますし、職業柄、腰に負担をかけるのはやむをえない場合もあるからです。

 

そのため、完治した後も中川式ストレッチベンチを手離さない人が多いのです。また、中川式ストレッチは即効性があるだけでなく、病みつきになるほど気持ち良いのも理由でしょう。

 

ただ、稀に中川式ストレッチベンチが中古出品されていることもあるので、ヤフーオークションを定期的にチェックしておくのは良いかも知れません。

 

>>ヤフーオークション「中川式ストレッチベンチ」の出品状況を見る

 

中川式ストレッチベンチの自作はやめた方が良い

 

中川式ストレッチングベンチの自作は効果が期待できない

 

たまに、中川式ストレッチベンチを自作しようとする人がいるのですが、おすすめしません。

 

中川式ストレッチベンチは、のべ50万人以上の腰痛患者を救ってきた、中川卓爾先生の経験値から生まれた「集大成」です。そのため、素人では分からない細かい部分に、効果を発揮するための「中川先生のこだわり」が隠されている可能性があります。

 

「安物買いの銭失い」ではありませんが、お金をケチった結果、本来の目的である腰痛治療がないがしろにされてしまっては元も子もありません。

 

しかし、やはり3万円という価格は、なかなか苦しいという人も多いでしょう。

 

中川式ストレッチベンチと中川式腰痛DVDを「実質無料」で手にする方法

 

実は、中川式ストレッチングベンチだけでなく、中川卓爾先生の治療法が惜しみなく公開された「中川式腰痛DVD」を、実質無料で手に入れる方法があります。

 

しかも、この方法を行えば「購入費以上のお金」が返ってくるため、中川式DVDとストレッチベンチを購入してもお釣りがきます。

 

もちろん、これは合法的なもので「知っている人は当たり前にやっている方法」なので安心してください。

 

怪しいと思う方もいらっしゃるでしょうが、詳しい情報を取ってから判断しても遅くありません。せっかくのチャンスを逃さないでください。

 

当サイトから購入した方限定で「スペシャル特典」をプレゼント

 


>>特典の詳細はこちら<<